スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






効果的に分散投資とリスク分散する方法


FX取引で得た利益をそのまま再投資するのも良いのですが、リスクを分散する意味
でも他の金融商品に投資することをおススメします。FX取引をメインで行なっている
のですから他の金融商品に対して色々と調べる時間というのは限られます。



そんな中でおススメなのが投資信託です。中でもは各種手数
料は割高に設定されていますが金融商品としての魅力は高いです。



一般の投資信託(ファンド)は国内、世界各国の株式や債権に投資することで運用され
ていますが、ファンド・オブ・ファンズは株式や債権をに直接投資せずにファンドに投資
しますので分散投資効果がより高いとされています。



ファンド・オブ・ファンズの主な魅力としてあげられているのは、世界中の株式や債権に
効率的に分散投資行うことによって収益の源泉を分散し、高い収益を目指す点です。



そして、ファンドによって基本的な金融商品の組み入れは債券が比率としては高かっ
たり、また、反対に株式の方が高かったりと異なります。



ですので、投資する商品の比率によって目指すリターンもことなります。また、世界各
国の株式や債券投資している投資信託の場合、将来円安が進むことを前提に設計さ
れている場合は円高になることにより総崩れになってしまう可能性があります。



為替リスクが、円高円安のどちらかに集約されいますので投資信託の特性上仕方
がないとあきらめる方が多いようです。しかし、これでは何のために割高な各種手数
料を支払って投資信託を購入したのか分りません。



ですので、ファンド・オブ・ファンズに限らず、投資信託を選ぶ際には資産を守ることを
前提に、投資信託の複数の投資対象が、本当にリスク分散されているのかを確認
する必要があります。分散投資とリスク分散は同じではありません。


この両方を確認し、自ら投資判断を下す必要があります。






テーマ : 資産運用について
ジャンル : 株式・投資・マネー

tag : 円高 円安


さらに詳しくしらべる


 検索例  
FX 通貨ペア 手数料などと入力
メニュー

カテゴリー

お問い合わせフォーム


タグ

  • seo
  • seo
ユーザータグ

FX 外貨投資 スワップポイント FX取引 外国為替取引 外国為替証拠金取引 豪ドル レバレッジ  ニュージーランドドル 外貨預金 外国株 NZドル eワラント CFD 円高 FRB 円安 政府 相場 為替介入 主要国通貨 通貨ペア 中央銀行 ニュージーランド 米ドル 海外投信 海外ETF 魅力 要人 注意 発言 連銀 投資 地政学リスク ユーロ 米国債 為替 リスク 証拠金 

相互リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。